e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » アジア料理レシピ

アジア料理レシピ集


トゥクパ

トゥクパ|チベット料理

ヒマラヤ山脈をのぞむ高原が広がるチベット。その料理は、中国に属するチベット自治区だけでなく、四川省西部や青海省、ネパール、インド北部、そしてブータンに暮らすチベット系の人々の間で食されています。


カトレット|スリランカ料理

もとイギリス領だったスリランカの、都市部の人々の間で食べられている西洋風な料理。Cutlet=カツレツというよりは、コロッケによく似た食べ物です。


黒醋咕老肉 (黒酢酢豚)|中国・北京料理

健康にもよいとされる黒酢の鎮江香酢を使った、北京料理の黒酢酢豚(中国では黒醋咕老肉という)の作り方です。


パラクパニール|インド料理

インドを代表して、野菜(ほうれん草)とチーズのみを使った北インドのカレー、パラクパニールの作り方をご紹介します。


ケワダツィ|ブータン料理

標高の高いブータンでは、体を温めるために、とうがらしを多用した料理がポピュラー。ケワ・ダツィ(とうがらしとチーズの煮込み)もそんなブータンらしい料理のひとつです。


ガルディヤ|モルディブ料理

かつおを塩ゆでして、ごはんと一緒にいただくガルディアは、かつおをよく食べるモルディブらしい料理のひとつです。


ビリヤニ|パキスタン料理

肉と野菜を具にしたカレー風味の炊き込みご飯であるビリヤニは、典型的なイスラムの料理です。


ダルバート|ネパール料理

ごはんにレンズ豆のスープを添えたダルバートは、ネパールの主食として知られる料理です。


サバのココナツミルクカレー|スリランカ料理

サバのココナツミルクカレーは、南インド料理の影響を受けたと思われます。最後にお好みでライムジュースをかけるところが、さわやかです。


ベンガル魚カレー|バングラデシュ料理

クミンやターメリック、青とうがらし等で味付けした、シンプルなベンガル・スタイルの白身魚のカレーです。


パラウ(プラオ)|アフガニスタン料理

パキスタンやイラン、ウズベキスタン、中国など6つの国と国境を接する西アジアの国アフガニスタン。民族も多民族で、料理も周辺の国に影響を受けて発展してきました。


ラグマン|ウイグル料理

中央アジアの代表的な麺料理ラグマン(ラグメン)は、中国の西端にある新疆ウイグル自治区でもポピュラーな存在です。


カザフスタン・サラダ|カザフスタン料理

じゃがいもやにんじん、牛肉を使ったカザフスタン・サラダは、名前の通りカザフスタンならではの料理でありますが、ロシアの影響を受けたものと思われます。


ケバブ|トルクメニスタン料理

テュルク族の代表料理でもあるケバブは、トルクメニスタンでもポピュラーな料理なのですが、1917年から74年間続いたソ連時代を経て、調味料に少しロシアの影響があったようです。


サマルカンド・プロフ|ウズベキスタン料理

ウズベキスタンには1冊の本になるくらい、たくさんの種類のプロフ(ピラフ。炊き込みご飯)があります。サマルカンド・プロフは、具は肉とにんじんだけと比較的シンプルです。


クルトッブ|タジキスタン料理

中央アジアには各国で共通する料理が多いのですが、パンに野菜入りのヨーグルトを混ぜたこのクルトッブは、タジキスタンにしかない料理かもしれません。


ベシュバルマク|キルギス料理

キルギスの代表的な料理ベシュバルマクのベシュは数字の「5」、バルマクは「指」の意味で、5本の指を使って食べるという意味があるそうです。


平壌冷麺|北朝鮮料理

朝鮮王朝時代の三大名菜のひとつ、平壌冷麺を家庭でできる範囲で再現してみました。


全州ビビンパ|韓国料理

具だくさんでゴージャスな全州ビビンパは、韓国各地にあるご当地ビビンパの頂点に立って、韓国の無形文化財にも制定されています。


カリークラブ(咖喱蟹)|マカオ料理

カリークラブ(咖喱蟹)は、おそらくインドのゴアから伝わった、マカオを代表する料理です。


ルーローファン

ルーローファン (滷肉飯)|台湾料理

八角の風味が効いたあまじょっぱいルーローファンは、日本人好みの味でもあり、家庭でも作れるので、ぜひ料理のレパートリーにどうぞ。


皮蛋痩肉粥(ピータンと豚肉のおかゆ)|香港料理

香港の朝食の定番で、代表的なおかゆである「皮蛋痩肉粥」は、広東料理の真髄が生きたシンプルな味付けの一品です。


ボーズ|モンゴル料理

モンゴルのボーズは、北海道のジンギスカン鍋にも使う羊のラム肉さえ手に入れば、ぎょうざの要領でうちでも簡単に作れます。


ちらしずし|日本料理

家庭でも作れる”スシ”の一種で、生魚が入っているし、見た目もきれいで外国人の方に作って差し上げると喜ばれそうなパーティーメニューの定番「ちらしずし」のレシピをご紹介します。


ジャージャン麺(炸酱面)|中国料理

北京スタイルの本式ジャージャン麺は、中国のおめでたい数字「八」にちなんで、8種類の具を用意することが多いようです。


アシュエ・アナー|イラン料理

アシュエ・アナー(ざくろスープ)は、イランのざくろ料理の代表格。肉団子にざくろ味のスープとは意外な組み合わせですが、熱してしまうとそれほど違和感がなく、おいしくいただけます。


ゲーンキョーワン|タイ料理

タイ料理は名物料理をひとつを選ぶのもなかなか難しいほど、料理のバリエーションがありますね。今回はゲーンとよばれるスパイシーなスープ(カレー)を代表してグリーンカレーをピックアップしました。


シンガポール料理

海南鶏飯|シンガポール料理

中華系、インド(タミル)系、マレー系…と多民族が集い、美食の街(国)として名高いシンガポールの代表的な料理のひとつです。


インドネシア料理

サテ|インドネシア料理

大小数え切れないくらいの島々から構成された国インドネシアには、サテ(串焼き肉)にも島によっていろいろな地方色があります。


東チモール料理

イカン・ペペス|東チモール料理

2002年5月20日にインドネシアから独立を果たし、今年でちょうど独立10周年を迎えた東チモール。イカン・ペペス自体はインドネシア中で食べられている料理なのですが、東チモールでもポピュラーです。



※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。レシピ、写真の商用利用は販売しております。

詳細→利用規約「レシピについて」

このエントリーをはてなブックマークに追加

Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター インスタグラム