e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » 南北アメリカ料理レシピ » カリブ料理レシピ » ラ・バンデーラ|ドミニカ料理

ラ・バンデーラ|ドミニカ料理


ドミニカの国旗色を配した料理

メレンゲ(たまごの白身のムース)をかき回す金属音から名前がつけられたともいわれるノリノリのダンスミュージック”メレンゲ”で有名なドミニカ共和国。カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島の東側に位置する(西側はハイチ)、旧スペイン領の国です。

ラ・バンデーラ(スペイン語で旗の意味)は、その名の通り、ドミニカの国旗色を配した料理。

まさに国民食であり、現地ではランチの定番でもあります。

ドミニカ料理について詳細

ラ・バンデーラ La Bandera レシピ 4人分
【材料】
料理用バナナ 2本 ななめ輪切りにカット
赤いんげん豆 1カップ 水煮したもの
たまねぎ 1個 みじん切り。3回に分けて使用
にんにく 1かけ みじん切り。2回に分けてずつ使用
コリアンダーシード 小さじ1/2 2回に分けて半分ずつ使用
トマトピューレ 大さじ1 ケチャップでもよい
鶏がらスープ 1カップ 鶏がらスープの素を水で溶いておく
塩 少々
こしょう 少々
牛肉 500g 角切り
オレガノ 少々 乾燥した粉末のものでよい
トマト 2個 粗みじん切り
ピーマン 1個 粗みじん切り
ライム 大さじ1 絞ってジュースを使用
オリーブ油 適量
ごはん 160g 炊いたもの

【作り方】
1.牛肉をオリーブ油、ライムジュース、たまねぎの1/4、塩、こしょう、オレガノに漬け込み、冷蔵庫に入れて一晩置いておく。
2.フライパンにオリーブ油をしき、料理用バナナを焼く。途中塩を振り、取り出してペーパータオルで油分を取って置いておく。
3.2のフライパンにオリーブ油をしき、今度は赤いんげん豆、たまねぎの半分、にんにくの半分、コリアンダーシード小さじ1/4を入れて炒め、トマトピューレ、鶏がらスープ、塩、こしょうを加えて煮立てたら火を止め、すりこぎ(またはポテトマッシャー)で具をつぶしておく。
4.1の牛肉をフライパンで焼く。たまねぎの1/4、にんにくの半分を少し加え、コリアンダーシード小さじ1/4、塩、こしょうで味付けして、少し水を足し、トマト、ピーマンを加えて30分ほど煮込む。
5.2、3、4のおかずと、ごはんをお皿に盛って、できあがり。


【ご注意】上記レシピとyoutubeの参照動画に登場するレシピは、材料や手順が違うことがあります。

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

雑誌記者、企業のWEBディレクターを経て2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を創設。以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献を目指して活動。
プロフィール詳細

著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)
「日本の洋食 ~洋食から紐解く日本の歴史と文化」(ミネルヴァ書房 2018)


※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レシピ、写真の商用利用は有料で販売しております。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。

サイトに掲載しているレシピはストックの一部です。膨大なレシピがありますのでお問合せください。

詳細→利用規約「レシピについて」

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS フェイスブック ツイッター グーグルプラス インスタグラム


アーカイブ

e-food.jpリンク集