e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » アフリカ料理レシピ » 中部アフリカ料理レシピ » ホロホロ鳥のロースト|赤道ギニア料理

ホロホロ鳥のロースト|赤道ギニア料理


ホロホロ鳥の原産地

赤道直下に位置し、15世紀にポルトガル人が植民地とした後、18世紀にはスペインに割譲され、1962年に独立した赤道ギニア。未開の熱帯雨林もまだ多く、海岸はマングローブの森が続く国です。

料理に関しては、旧宗主国のスペインの影響を多少受けているとはいえ、これといった特徴はない様子。ただ、赤道ギニアの界隈は、フランス料理の食材などとしても知られるホロホロ鳥(英語名をGuinea Fowlという)の生息地であり、ヨーロッパ人による現地風の味付けで紹介されています。

赤道ギニア料理について詳細

ホロホロ鳥のロースト Roasted Guinea Fowl レシピ

材料

  • ホロホロ鳥 1わ まるごと使用
  • ピーナッツ油 適量
  • たまねぎ 1個 1.5cmくらいに角切り
  • トマト 1個 皮をむいて1.5cmくらいに角切り
  • パプリカ 120g 1.5cmくらいに角切り(本来は辛味のあるとうがらしを使用)
  • カイエンペッパー 小さじ1
  • 塩 適量
  • キャベツの外葉 数枚 敷物として
  • パセリ 少々 みじん切り
  • 人数: 4
  • 難易度: 難関

作り方

1.ホロホロ鳥に塩をすりこみ、さらにカイエンペッパーをすりこんで一晩置く。
2.たまねぎ、トマト、パプリカを混ぜ、1のおなかに詰める。
3.ホロホロ鳥の表面にはけでピーナッツ油をまんべんなく塗る。
4.3を180度に熱したオーブンに入れ、1時間半ほど焼く。途中、何度かピーナッツ油を表面に重ね塗りする。
5.4の表面がこんがりきつね色に焼けたらオーブンから取り出す。お皿にキャベツの外葉を乗せ、鳥を盛り付け、飾りにパセリを散らしてできあがり。

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、料理講師、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでのシェフとしても活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。レシピ、写真の商用利用は販売しております。

詳細→利用規約「レシピについて」


このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター