e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » アーカイブ: 5月 2012

5月 2012


フリージャ|コソボ料理

小麦粉のたねを焼いて、サワークリームをはさんだだけのシンプルなパンケーキ、フリージャは、コソボ、アルバニアでポピュラーな食べ物。中東の平パンを連想させます。


チェヴァプチチ|ボスニア・ヘルツェゴビナ料理

バルカン半島の中で今もトルコの影響が色濃く残るボスニア・ヘルツェコビナ。この名物料理チェヴァプチチも、ひき肉のケバブのようです。


サルマ|クロアチア料理

ロールキャベツをサワークラウトと煮込んだサルマは、クロアチアらしい料理のひとつです。


タブコシ|アルバニア料理

羊肉にヨーグルトをかけて焼くアルバニアのタブコシは、かつての占領主トルコを感じる食べ物です。


パスティシュ・デ・バカリャウ|ポルトガル料理

15世紀からの大航海時代に、スペインとともに世界を広く制したポルトガル。海洋国として長い航海に必須の保存食・干しダラ(バカリャウ)を使った料理が今もポピュラーです。


バルバジュアン|モナコ料理

コートダジュールに面したカジノで有名なモナコ公国。バルバジュアンは、カジノのフィンガーフードにもなっている、スナックのようなモナコの国民食です。


トリンチャット|アンドラ料理

フランスとスペインの国境に走るピレネー山脈の小国アンドラ。トリンチャットは、スペインのカタロニア地方でよく食べられている、アンドラでもポピュラーなパンケーキのような料理です。


パエリア|スペイン料理

Para Ellaを語源とするスペイン料理でおなじみの炊き込みご飯のパエリア。料理自体はアラブのピラフがもとになっているといわれています。


パスティチョ|ギリシャ料理

ムサカのパスタ版。イタリアのラザニアに似たギリシャのオーブン重ね焼き料理です。


アフェリア|キプロス料理

美の女神アプロディーテ(英語ではヴィーナス)の生誕地といわれる地中海の島国キプロス。その料理は”ギリシャ料理とほぼ一緒”などと称されることがありますが、少ないながらキプロス特有の料理もあります。


パスティッツィ|マルタ料理

ウサギ料理と並んでマルタの名物料理といえば、リコッタチーズを使ったパイ、パスティッツィです。


ピッツァマルゲリータ|イタリア料理

日本でもおなじみになったナポリピッツァの代表格。トマトソース、モッツァレラチーズ、バジルの葉で赤・白・緑のイタリア国旗を表現しています。


ムハンマー|バーレーン料理

ペルシャ湾に浮かぶ島国バーレーンを代表する料理ムハンマーは、甘い味の炊き込みごはんです。


プローンズ・クウェート|クウェート料理

ムラビアンに似た、プローン・クウェートは、スパイスを使わず幾分ヨーロッパナイズされたエビ料理です。


ファラフェル|イスラエル料理

古代より、イスラエルをはじめ中東の地で愛されてきたファラフェル。ピタパンのサンドウィッチの具としていただくのがポピュラーです。


カブサ|サウジアラビア料理

アラビア半島の大半を占め、石油など豊富な天然資源で潤うサウジアラビア王国。肉を乗せた炊き込みご飯のカブサは、サウジの国民食といわれるほどポピュラーな料理です。


マクルーバ|パレスチナ料理

マクルーバは、”ひっくり返す”という意味があるそうで、ごはんをくるっとひっくり返して作るアラブ料理。シリアやヨルダンなど周辺の国でもポピュラーです。


マンサフ|ヨルダン料理

シリアやレバノンと並んで古い歴史を持つ国ヨルダン王国。砂漠の民ベドウィンの料理の流れを汲むといわれるマンサフは、とりわけヨルダンの国民食といわれるほどポピュラーです。


サルタ|イエメン料理

紀元前1000年頃のシバ王国時代からの歴史を誇る、アラビア半島南西部の国イエメン。サルタは、お昼ごはんの定番でもある首都サヌアの名物料理です。


アシュエ・アナー|イラン料理

アシュエ・アナー(ざくろスープ)は、イランのざくろ料理の代表格。肉団子にざくろ味のスープとは意外な組み合わせですが、熱してしまうとそれほど違和感がなく、おいしくいただけます。


シャワルマサンド|イラク料理

世界最古のメソポタミア文明の発祥地イラク。料理は周辺のアラブ諸国と共通するものも多く、このシャワルマ(トルコなどのケバブに相当)のピタパンサンドもポピュラーです。


ハリース|カタール料理

ハリースはハリームともいうこともあります。いうならば、スパイス風味のアラブ風おかゆ。胃にやさしいので、お腹の調子が悪い時にもおいしくいただけそうです。


ムラビヤン|アラブ首長国連邦料理

アブダビやドバイ、シャルジャなど7つの首長国から構成されたペルシャ湾沿岸の国、・アラブ首長国連邦。ムラビアンは、ペルシャ湾の特産であるエビをアラブ流に炒め、ごはんの上に乗せた料理です。


イスケンデルケバブ|トルコ料理

イスケンデルケバブはトルコ北西部ブルサの名物で、19世紀末に発明者のイスケンデル・エフェンディ氏の名前に由来した料理。下地にパンのかけらを使うので、この料理だけでおいしい食事にもなります。


チキンカブリ マスカットスタイル|オマーン料理

アラビア半島の東南にあるオマーン王国は、アラブ料理のほか、インドなど南アジアの出稼ぎ労働者がもたらした料理がポピュラー。このチキンカブリも、Kabouliの名が示す通りアフガニスタン(首都カブール)から伝わった料理だと想像できます。


タブーレ|シリア料理

体にいいパセリを、たくさんおいしく食べられるサラダのような料理。ヨルダン、レバノンとともに中東の文明発祥地として古い歴史を誇るシリアを代表する、傑出した健康食のひとつです。


キッベ|レバノン料理

東地中海でよく使われる食材ひき割り小麦にひき肉を詰めて揚げたキッベは、ヨルダンではコッパ、またレバノン移民とともに南米に渡ってブラジルではキビと呼ばれ、その地でポピュラーなスナックになりました。


ロミロミ・サーモン|ハワイ料理

ロミロミ・サーモンは、サーモンを、ロミロミ(ハワイ語で”もむ”とか”押す”の意味がある)した、オードブルにもぴったりのハワイ料理です。


ココナツスープ|ツバル料理

ツバルの魚介のココナツスープは、素朴で簡単なポリネシアらしい料理です。ただしココナツでカロリーの取りすぎに注意。


ロイフェケ|トンガ料理

南太平洋の王国トンガの、タコとココナツミルクを合わせた素朴なポリネシア料理です。お好みでほうれん草やタロイモを添えていただきます。



このページのレシピ・料理写真の著作権はe-food.jpが所有しています(e-food.jpのオリジナル・レシピです)。無断転載・転用は禁止します。レシピは、一般の方が家庭で楽しんでいただくために公開しています。レストランのメニューに流用、料理教室に使用するなど、営利目的による無断使用は固く禁じます。発覚した場合は法的措置を取ります。


またe-food.jpのレシピ集は、いかなる料理教室への利用許可、監修はしておらず、料理教室の質も保証しかねます。ユーザーの方は、こういった無法な料理教室に参加されないようご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター