ウルグアイ国旗 ウルグアイの料理

ウルグアイ東方共和国 Oriental Republic of Uruguay | 南アメリカ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


アサード
アサード

牛肉とヨーロッパ料理がメイン

アルゼンチンと国境を接するウルグアイは、アルゼンチンと同様に牧畜が盛ん。
南アメリカ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
ウルグアイ
ウルグアイ

ウルグアイ地図香辛料などをほとんど使わずに牛肉を焼いたアサードや、煮詰めたコンデンスミルク、ドゥルセ・デ・レチェをクレープで巻いたアルファホーレスなど、アルゼンチンと共通する料理が多く見られます。

また、ミラネーサ(ミラノ風牛肉のカツレツ)やパスタ類など、イタリアやスペイン移民が持ちこんだ料理もポピュラーです。 ウルグアイ特有の食べ物としては、、カルボナーデ(肉とご飯、桃、レーズンを混ぜた料理)や、チヴィート(グリルした薄切りのヒレ肉、ハム、目玉焼き、レタス、ベーコン、トマト、椰子の芯、スウィート・ペッパーを巻いたもの)などがあります。調味料にはチミチェリー・ソースが欠かせません。

ウルグアイもアルゼンチンと同様、ワインの産地として世界的に有名。1872年創業で、1900年代に入ってからヨーロピアンスタイルのワインを造り始めたドン・パスカルなど、国際コンクールで入賞経験のある高品質のワインを生産するワイナリーが少なくありません。

また、アルゼンチンやパラグアイでも飲まれているマテ茶のほか、イェルバ・メイトという、苦いお茶のようなガウチョ(カウボーイ)の飲み物や、クレリコという、白ワイン とフルーツ・ジュースを混ぜたドリンクが、ウルグアイ特有の飲み物として知られています。


■参考文献


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸なのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習をする際、お役に立てるように公開しているものです。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→メールフォーム




カスタム検索
ウルグアイ
面積17万7,414k㎡
人口約330万人
首都モンテビデオ Montevideo
住民スペイン、イタリア系の白人が大多数、白人と先住民の混血
言語スペイン語
宗教カトリック、他にプロテスタント
建国1828年8月25日 (スペインより独立)


ウルグアイ
アルゼンチンと同様、ウルグアイも牧畜の国。ガウチョと呼ばれるカウボーイが活躍しています。


■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加