トリニダードトバゴ国旗 トリニダード・トバゴの料理

トリニダード・トバゴ (トリニダッド・トバゴ)共和国 Trindad Tobago | カリブ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


ダブルス
ダブルス

インド料理もポピュラーなカリブの島国

トリニダード島とトバゴ島という2つの島が一緒になった、カリブ海の国トリニダード・トバゴは、ブラジルのリオと並んでカーニバルが有名な国。もとイギリスの植民地であるため、同じく英国領だった南米のガイアナなどと同様、労働力として連れて来られたインド人の人口が今も多く、食文化にもインド料理の影響が強くうかがえます。
北中米・カリブ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
トリニダード・トバゴ
トリニダード・トバゴ

トリニダード・トバゴ地図たとえば、現地で軽食としてよく売られているスナックのロティは、まさにインドのロティをほうふつとさせるもの。汁気のない、あまり辛くないカレーを、小麦粉の生地(ロティ)に包んで食べるのが、トリニダード・トバゴ式です。

ほかに、ロティに似たダブルスと呼ばれるスナックも。ベースのカレーに、豆などの入った甘いスパイスのたれを好みで加え、小さな2枚の小麦粉の生地にはさんで食べます。

トリニダード・トバゴでは、山羊やオックステール(ヒンズー教徒は食べないだろうな...)、レバーなどの肉がポピュラーなのも特徴的。スーパーでは、バケツに漬けたこれらの肉が売られていて(ちょっとびっくりします)、料理は似ていても、本国インドとは食文化が違うのがよくわかります。

ほかに、魚なエビ、貝などもトリニダードでよく食べられる食材です。カラルー(calalou)という、カリブ海諸国全般で食べられている、おそらくアフリカから渡ってきた里芋の葉のような食材(缶詰もあります)もポピュラー。

ドリンク類は、ショウガ分たっぷりのジンジャービールや、モービーという黒くて甘い飲料(麦芽が原料?)などがポピュラー。ジャマイカと一緒で、西アフリカの影響がうかがえます。地元産"Solo"ブランドの清涼飲料水(コーラやファンタの模造?)のほか、ピーナッツやカシューナッツなどナッツ類のパンチ、なんていう飲み物もあるようです。


■参考文献


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習をする際、お役に立てるように公開しているものです。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→ メールフォーム




profile
カスタム検索
トリニダード・トバゴ
面積 5,128km2
人口 約130万人
首都 ポート・オブ・スペイン Port of Spain
住民 アフリカ系(39.5%)、インド系(40.3%)、混血(18.4%)、その他中国系等(1.8%)
言語 英語
宗教 カトリック、英国国教会、ヒンズー教、イスラム教
建国 1962年8月31日 (イギリスより独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加