オランダ国旗 オランダの料理

オランダ王国 Kingdom of the Netherlands | ヨーロッパ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


パンネンクーケン
パンネンクーケン

質素が誇りの食文化

ベネルクス三国(ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)のうち、ヨーロッパきってのグルメな国として知られるベルギーとは対照的に、オランダは、中世以来、質素であることを誇りとしてきた国民性のため、食に関しても凝った料理の少ないといわれてきました。ご存じのように、日本はかつて鎖国中であっても、オランダとは出島を通して交易を行っていました。しかしながら、カステラやかき揚げなどを日本に伝えたスペインやポルトガルに対して、オランダから直接、伝わったという食べ物はほとんどありません。
ヨーロッパ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
オランダ
オランダ

オランダ地図国民食といわれるヒュッツポット Hutspotも、牛肉とじゃがいも、たまねぎ、にんじんを一緒に煮込んだだけの、素朴な田舎料理です。

それでも、酪農の盛んな国だけに、チーズだけは種類が豊富。たとえば、エダム、ゴーダ、レイトセカース、フリーラントセカースなど、世界的に知られるチーズも少なくありません。朝食を大切にするお国柄で、黒パン、白パンと、これらのチーズや、半熟卵などを一緒にいただきます。

また、パンネンクーケン (パネクック)という、オランダ独特の厚い生地のクレープは、食事として、またデザートとしてポピュラーな料理。オランダ特産のエダムチーズ、ハムをはじめ、いろいろな具を乗せていただきます。

ところで、オランダの食事でおもしろいのは、長らく旧植民地だったインドネシアの料理(現地で「クーケン・インドネジズ」という)が、家庭料理として定着していること。ナシゴレンやミーゴレンのほか、ご飯と、スパイシーな肉や魚、野菜料理が並ぶレイスターフェルが代表的なメニューです。

また、オランダのポピュラーな飲み物といえば、ビール。中でも、"ハイネケン"が世界に知られるブランドです。また、かのココアパウダーの製法を発見したバンホーテンも、オランダが世界の誇るブランドとして知られているほか、ダッチコーヒーという、かつてオランダ人が東インドで発明した水出しコーヒーもあります。

ヒュッツポット
ヒュッツポット(上の肉とマッシュポテト)


■参考文献


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸なのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習をする際、お役に立てるように公開しているものです。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→メールフォーム




カスタム検索
オランダ
面積4万1526k㎡
人口約1,600万人
首都アムステルダム Amsterdam〈政治の中心はハーグ The Hague)
住民オランダ人(ゲルマン系)
言語オランダ語
宗教カトリック、プロテスタント(オランダ改革派など)
建国1648年10月24日 〈スペインより独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加