リトアニア国旗 リトアニアの料理

リトアニア共和国 Republic of Lithuania | NIS(旧ソ連~ヨーロッパ)  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


ツェペリナイ
ツェペリナイ

古来からの農業・畜産国

バルト三国のひとつ、リトアニアは、古来から農業・畜産国で、ライ麦を使った黒パンを主食に、17世紀にもたらされたじゃがいも、豚肉、チーズなどの乳製品を好んで食べてきました。バルト海沿岸地域では、魚も食べられています。
ヨーロッパ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
リトアニア
リトアニア

リトアニア地図豚の血を使って、麦や小麦粉を混ぜ込んだソーセージヴェーダレイは、リトアニアの伝統料理のひとつ。また、サワークリームやソースと一緒に食べる、ジャガイモのお餅ツェペリナイもポピュラーな料理です。夏の料理では、冷製のピンク・ボルシチも人気。

また、カトリック信者の多いリトアニアでは、イースターには特別のパンを焼いたり、またクリスマスイブに、肉類を絶って、キノコやゆでた小麦、豆類、キシェリスという飲み物を飲む習慣があるそうです。


■参考文献


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習を行う際にお役に立てるよう公開しているものです。
 無許可での転用・転載はご遠慮ください。特に無断での情報の商業利用は固くお断りします。


※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→メールフォーム



author

※上記のリンク情報は、個人の方々に世界の料理の魅力を広く知っていただくことを目的に制作したリストです。無断転用・転載はご遠慮ください。
  特に無断での商業利用は固くお断りします。

カスタム検索
リトアニア
面積 6.5万km2
人口 約343万人
首都 ビリニュス Vilnius
住民 リトアニア人80%、ロシア人(8%)、ポーランド人(7%)、ベラルーシ人(1,5%)
言語 リトアニア語
宗教 カトリック
建国 1920年7月20日


リトアニア
在リトアニア大使館員だった杉原千畝氏の功績で、今も親日的な感情を持つというリトアニアの人々。首都ビリニュスの歴史地区は、世界遺産にも制定されている美しい街です。


■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加