クウェート国旗 クウェートの料理

クウェート国 State of Kuwait | 中東  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


仔羊の丸焼き
ごちそうの"仔羊の丸焼き"

典型的なアラブ料理と外国人の料理

アラビア半島のペルシャ湾沿岸に面するクウェート。国土のほとんどが砂漠という小国ながら、石油でうるおっているため、ビジネスマンや、インド、フィリピンなどから出稼ぎに来た人々が往来する国です。
中東
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
クエート
クウェート

クウェート地図クウェートはもともとアラブ人の国であることから、主にアラビア半島でよく見られる典型的なアラブ料理が食べられていますが、一方で、人口のおよそ7割を外国人が占めるため、レバノンやインドなどの各国料理もポピュラーです。

クウェートの土着的な料理は、砂漠の民ベドウィンたちが食べている羊の丸焼きや、マンサフなど。ほかにポピュラーなお米を詰めた仔羊をグリルしたスパイシーなコウジ(Khouzi)や、ぶどうの葉に風味のあるお米や肉を詰めたドルマフムス(ひよこ豆のペースト)、刻んだキャベツとトマト、挽き割り小麦のサラダ・タブーリなどはおそらくレバノンからもたらされたものでしょう。

インドのカレー(アラブ人向けに辛さは控えめ)やサモサ、また、海に面しているためエビやフエダイなどのシーフードもよく食べられます。 中でもエビはよく使われ、比較的近年に誕生したプローンズ・クウェートという料理もあります。

料理にはスパイスが多用されますが、クウェートで人気のあるのは、カルダモンやコリアンダー、クミン、シナモン、ナツメグ、クローブ、パプリカ、コショウなどです。

食事は通常、低いテーブルが好まれますが、ベドウィンの人々は集まって床に座り、大皿の料理を右手を使って食事をするそうです。

飲み物は水で薄めたヨーグルトや、お茶、コーヒー。お酒はイスラム教の人々は飲みません。特にコーヒー(アラビアコーヒー)は、飾りたてたポットとエレガントなカップで供される、アラブ人にとっておもてなしに欠かせないものです。

アラブ風コロッケ アラブのお菓子


■参考文献
Eating the Kuwaiti Way (~Cultural Profiles Project)


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、料理講師、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでのシェフとしても活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習をする際、お役に立てるように公開しているものです。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→ メールフォーム




profile
カスタム検索
クウェート
面積 17,818km2
人口 約275万人
首都 クウェート Kuwait
住民 アラブ人
言語 アラビア語
宗教 イスラム教
建国 1961年6月19日 (イギリスより独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加