エクアドル国旗 エクアドルの料理

エクアドル共和国 Republic of Ecuador | 南アメリカ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


アロス・コン・カマロン
アロス・コン・カマロン
(料理にもバナナ添え!)

バナナの生産高が世界一の国

ガラパゴス諸島が世界的に名高い赤道直下の国エクアドルは、世界一のバナナの生産高を誇る国でもあります。国内には40種以上に及ぶバナナがあるそうです。
南アメリカ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
エクアドル
エクアドル

エクアドル地図太平洋に面した海岸部、中央アンデス、アマゾンの源流地域に分けられ、首都キトのメルカード(市場)には、チリや、ペルー、コロンビアから野菜や果物が集まって来るとか。料理は、ご飯や豆類が多く、唐辛子を使ったスパイシーな味が特徴的です。

バナナを使った料理も少なくありません。一番、ポピュラーなのはバナナのフライ(トストーネス)。シンプルな一品ですが、甘いバナナや甘くないバナナ(じゃがいもの食感に似ています)などが選べて、飽きません。トストーネスはキューバなどカリブ沿岸諸国でもポピュラーな食べ物です。また、フラン・デ・バナノ(レシピ)のようなお菓子にもバナナが使われます。

ほかには、海岸部ではごはんにエビの炒めものを乗せたカズエラ・デ・カマロンや、ペールなどでもポピュラーなセビッチェ(エビやイカ、魚のレモン汁カクテル)、また、バナナやココナッツを使ったスズキのオーブン焼きで、パーティー料理の定番でもあるコルビーナ・ア ・ラ・レイナ、蒸しカステラのようなキンボリート、また南米各地で食べられているエンパナーダ(牛ひき肉のパイ包み揚げ)などもよく食べられています。

エクアドルのセビッチェにはしばしばポップコーンが添えられてくるのが特徴的です。チキンや豚、ラムなどの肉も煮込みやフライに して食されています。

ドリンクでは、コーヒーが特産。世界市場に向けて輸出されています。ビールは"ピルセナー(Pilsener)"ブランドのものがよく飲まれています。"マンザナ"というチェリー・コークのようなローカルのドリンクもポピュラーです。


■参考文献


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸なのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習をする際、お役に立てるように公開しているものです。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→メールフォーム




カスタム検索
エクアドル
面積28万3,561k㎡
人口約1,200万人
首都キト Quito
住民先住民と白人の混血55%、先住民25%、白人10%、黒人10%
言語スペイン語、ほかにケチュア語など
宗教カトリックが大多数。ほかプロテスタント、ユダヤ教
建国1822年5月24日 (スペインより独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加