中国国旗 中国の料理

中華人民共和国 People's Republic of China | アジア  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


刀削麺
刀削麺

広大な国土に地域ごとの特色ある料理

ヨーロッパ料理とひと言でくくれないように、広大な国土の中国の料理も、地域ごとの特徴があって、とてもひと言では語れないほどです。
アジア
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
中国
中国

中国全図代表的なのは、まず「食在広東(食は広東にあり)」ともいわれる広東料理。椅子以外の四足、飛行機以外の飛ぶものは何でも食べてしまうといわれるほど豊富な食材で有名です。飲茶に代表されるような、日本人にもなじみのある料理がたくさんあります。薄い味付けで、油を多用しているのが特徴です。

北京料理は首都の北京で食べられている料理ではなく、中国北部、黄河を境に北側の地域で作られている北方料理の総称。清王朝時代の宮廷料理として発達しました。寒い地方がゆえ、カロリーの高い料理が多いのが特徴。長ねぎやしょうが、にんにくなどの香りを生かした塩味が主流で、北京ダックや、羊肉のしゃぶしゃぶが有名です。

シルクロードの発着点として知られる西安では、餃子が有名。イタリアに渡ってラビオリになったという説もあります。また、西安はスパイシーな料理も特徴的で、大きな包丁で小麦粉のタネをお湯を沸かした鍋に投げ入れる刀削麺も有名です。

中国餃子レシピ

上海料理は、揚子江流域の蘇州、揚州、無錫、杭州、寧波など江南各地の伝統料理を集大成したもの。濃厚な醤油味や甘味が特徴で、魚介類がよく使われます。秋には上海蟹が出回ります。

坦々麺や麻婆豆腐などに代表される四川料理は、唐辛子や山椒、ニンニクなど多用したスパイシーな味が特徴。ほかにも湖北料理、雲南料理、客家料理などなどきりがないほどです。

日本ではウーロン茶が有名な中国のお茶も、道楽が過ぎると身を滅ぼしそうなほど奥が深いもの。お酒では黄酒といわれる紹興酒や老酒が知られていますが、コーリャンを原料にした白酒と呼ばれる蒸留酒もよく飲まれています。また杏など果物のお酒、ワインなど、飲み物もまた多種、多様です。

※上記の中国料理についての記述は、現地取材中につき書きかけです (2013年6月現在)。


■参考文献


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習を行う際にお役に立てるよう公開しているものです。
 無許可での転用・転載はご遠慮ください。特に無断での情報の商業利用は固くお断りします。


※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→メールフォーム



author

※上記のリンク情報は、個人の方々に世界の料理の魅力を広く知っていただくことを目的に制作したリストです。
  無断転用・転載はご遠慮ください。特に無断での商業利用は固くお断りします。

カスタム検索
中国
面積959万6,961k㎡
人口約12億3,900万人
首都北京 Beijing
住民漢族92%、他にモンゴル族、 回族、チベット族、ウィグル族等 55の少数民族。
言語北京語(漢語)、各種方言及び少数民族言語。
宗教仏教、イスラム教、 キリスト教、ラマ教など。
建国1949年10月1日


中国
古い街並を歩いています。(中国・雲南省~麗江にて)


■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加