アルバニア国旗 アルバニアの料理

アルバニア共和国  Republic of Albania | ヨーロッパ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


アルバニア風ソーセージ
アルバニア風ソーセージ

太陽の降りそそぐバルカン半島の国

アルバニアは、イタリア半島の東側、バルカン半島の南西部にあり、地中海のアドリア海に面した明るい太陽の降りそそぐ国。ギリシャやマケドニア、セルビアと国境を接し、かつては、ギリシャ文化を受け継いだ東ローマ帝国、そして、オスマントルコの領土でした。現在はヨーロッパでは珍しく、イスラム教徒が国民の70%を占めています。
ヨーロッパ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
アルバニア
アルバニア

アルバニア地図アルバニアの料理には、バルカン半島の他の諸国と同じく、オスマントルコの影響が色濃く残っています。

たとえば、肉を串焼きしたシシケバプ(シシカバブ)や、ひき肉を丸めたコフテ(キョフテ)、パテ状の牛肉ロムステク(Romstek)といった中東風の肉料理。フィロ(薄いパイ生地)を使った、チーズや肉、野菜の重ね焼きのブレク(BourekまたはByrek)や、ピラフ(アラブの炊き込みご飯ではなく、アルバニアではご飯とチーズを使用)、ヨーグルトやサワークリームを添えたロースト肉もポピュラー。

また、オリーブやオリーブオイル、フェタチーズ、トマトなどの野菜が常食され、ギリシャと国境を接した南部では、ギリシャ料理に近い料理が食べられています。

また、トルコ式コーヒーや、ラク(Raki)と呼ばれる、アニスで香りづけした透明なぶどうの蒸留酒(ブランデー)など、アルバニアの飲み物にも、オスマントルコ時代の名残りが見られます。


■参考文献
EATING ALBANIAN WAY (~Cultural Profiles Project)


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、料理講師、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでのシェフとしても活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有し、利用者の方が世界の料理に関する学習をする際、お役に立てるように公開しているものです。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

※本文是e-food.jp的,拥有版权。未经允许,请勿让引水重印。

※上記の文章は適宜、更新を重ねていますが、誤りや、載せた方がいいと思われる事項などあればお知らせいただけると幸いです。→ メールフォーム




profile
カスタム検索
アルバニア
面積 28,748km2
人口 3,544,808人
首都 ティラナ Tirana
住民 アルバニア人が大部分。ほか南部に少数のギリシャ人
言語 アルバニア語
宗教 イスラム教70%、アルバニア正教20%、ローマンカトリック 10%
建国 1912年11月28日




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加