e-food.jp » 世界のエスニックタウン > パリ~クルド料理レストラン
カスタム検索
世界のエスニックタウン

パリクルド料理レストラン



パリ地図ベルヴィルベルヴィルのメニルモンタン駅近く、メニルモンタン通りにある、トルコ系クルド料理レストラン「Merivan」を訪れました。

メニューに並ぶ料理自体は、正直言って、いわゆるトルコ料理とさして変わりません(ひとくちにクルド人といっても、住んでいる地域(たとえばイラク)によって食文化が微妙に違うようです)。彼らがクルドのワインだと主張するワインも、実は、日本のトルコ料理店でよく見かけるトルコ産ワイン。あえて"クルド料理"と銘打っているのは、彼らのアイデンティティをアピールするため。そんな意味では、ヨーロッパ=パリならではのレストランといえそうです。


クルド料理店
クルディスタンの本
Merivanの外観。こぎれいなフロアと、洗練されたおいしい料理は、地元のフランス人にも人気のようで、この夜もほぼ満席だった。

Merivan
19 rue Menilmontant 75020 Paris
Tel. 01 43 49 08 03
http://www.merivan.fr/

  フロアの片隅にある"クルディスタン"の書物コーナー。誇らしげにスポットライトが当たったこのコーナーこそ、トルコから逃れ、国土を切望する彼らがパリでレストラン経営する政治的な目的の核心を表すものかもしれない。

メゼ
メイン・キョフテ
26ユーロのコースをオーダー。メゼ(前菜)は、フムス(ひよこ豆のペースト)や、なすのペースト、フェタチーズなど。   いくつか選べるメインから、キョフテ(羊肉のハンバーグ)をチョイス。付け合せの野菜たっぷりで、都会風に洗練されている。

パン
デザート
メニューの中で、もっともクルドらしいといったら、この特徴的なパンだろうか。焼きたてのアツアツ。   デザート。フルーツパイや生のフルーツ、ロクムの盛り合わせ。


  • RSS フェイスブック ツイッター
  • 国旗弁当
  • 日本の郷土料理食べ歩き
  • 世界のエスニックタウン
  • シルクロードの料理