e-food.jp » 世界のエスニックタウン > メルボルン・その他のエスニック・スポット
カスタム検索
世界のエスニックタウン

メルボルンシドニー
その他のエスニックスポット



メルボルンとシドニーの、その他のエスニックスポットをご紹介します。

移民博物館
クイーン・ヴィクトリア・マーケット
メルボルンにある移民博物館。まずここでエスニックタウンの情報を収集しよう。   クイーン・ビクトリア・マーケット。生鮮食品コーナーのほか、ヨーロッパ系を中心にした各国の食材店も。

クィーンビクトリアマーケット
ニュージーランド食品
こちらも、クイーン・ビクトリア・マーケット内の食材店。   街のアーケードには、ニュージーランドの自然食品を扱う店も。

マケドニア料理レストランのお二人
マケドニア料理
ご夫婦で経営されている、珍しいマケドニア料理の店。「オーストラリアに移住してはや20年以上。本当に早かったわ」と語る奥様。   マケドニア料理の炭火焼きによる肉とソーセージ。トルコの影響がうかがえる。

フィジー食材店のお二人
フィジー食材
シドニーのインド系フィジー人のご家族が経営する、南太平洋の食材店。こんなお店もオーストラリアならでは。   店内には、フィジー産のほか、サモア産、ニュージーランド産の缶詰などの食材が並ぶ。

クリスマス島レストラン
クリスマス島料理
シドニーにある、インド洋に浮かぶオーストラリア領・クリスマス島とココス島の料理店(クリスマス島と同名の島は世界中にいくつかある)。   クリスマス島の人々は、もともとインドネシア~マレー文化圏に属するそうで、マレー料理でおなじみのサテなどもあった。

アボリジニセンター
ロシアパン屋
メルボルンにあるアボリジニの青年のための施設。   メルボルンの街角で見かけた、ロシアのパン屋さん。

アフガンギャラリー
ベトナム&チャイニーズレストラン
メルボルンの中止地にある、アフガニスタンのギャラリー。美しいじゅうたんやタペストリーが並べられていた。   メルボルンにもシドニーにも、ベトナム料理店が非常に多い。60-70年代のベトナム戦争を逃れてきた人々がほとんど。

インドネシア料理店
タイ料理レストラン
インドネシア料理店。   こちらはタイ料理店。シドニー、メルボルンとも、屋根のついた歩道に横長の看板が多い。

アメリカンドーナツ
各国の食材
メルボルンのクイーン・ビクトリア・マーケットで見かけた、アメリカン・ホットドーナツのブース。   メルボルンのとあるスーパーにて。「インターナショナルフード」のコーナーがちゃんと設けられていた。

ヤラバレー
ヤラバレー&ワイン
グルメの街メルボルンの郊外にあるヤラ・ヴァレーは、ワイナリーが名を連ねるオーストラリアでも指折りのワインの産地。   世界に名高いフランスのシャンパン会社・モエ・エ・シャンドンも、ここヤラ・ヴァレーにワイナリーを持っている。温暖な気候は訪れるのも楽しい場所。


  • RSS フェイスブック ツイッター
  • 国旗弁当
  • 日本の郷土料理食べ歩き
  • 世界のエスニックタウン
  • シルクロードの料理