e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Oceania » Nauru ナウル

Nauru ナウル


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
purple potatoes, mango, boiled egg white
紫いも、マンゴー、ゆでたまごの白身

Description of the Flag
Following the indepencence of Nauru, the flag of Nauru was raised for the first time. The flag, chosen in a local design competition, was adopted on independence day, 31 January 1968. It depicts Nauru's geographical position, one degree below the Equator. A gold horizontal stripe representing the Equator runs across a blue field for the Pacific Ocean. Nauru itself is symbolized by a white 12-pointed star. Each point represents one of the 12 indigenous tribes on the island. →details -wikipedia

国旗の解説
ナウルの国旗は、1968年1月31日に制定された。国旗のデザインはナウルの地理的位置を示している。黄色の横線は旗の高さの1/24の幅で、赤道を示している。青地は太平洋を示し、白の星は赤道から少し南に位置するナウルを示している。星の12本の光は、ナウルの12の原住民族を示す。白はナウルから鉱掘されるリンを示す。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」


←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives