e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Asia » Myanmar -Burma ミャンマー (ビルマ)

Myanmar -Burma ミャンマー (ビルマ)


myanmar

Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
Vegitable Curry, cucumber, turmeric rice
野菜カレー、きゅうり、ターメリックライス

Description of the Flag
Burma, officially the Republic of the Union of Myanmar, adopted a new state flag on 21 October 2010 to replace the former flag in use since 1974. The new flag was introduced along with implementing changes to the country's name, which were laid out in the 2008 Constitution.The design of the flag has three horizontal stripes of yellow, green and red with a five-pointed white star in the middle. The three colours of the stripes are meant to symbolise solidarity, peace and tranquility, and courage and decisiveness. →details -wikipedia

国旗の解説
2010年10月21日に変更された[2]現行の国旗は、上から黄色、緑、赤に塗られた三色旗の上に、大きな白星が描かれている。黄色は国民の団結、緑は平和と豊かな自然環境、赤は勇気と決断力を象徴し、三色の帯にまたがる白星はミャンマーが地理的・民族的に一体化する意義を示している。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」


←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives