e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Africa » Mauritania モーリタニア

Mauritania モーリタニア


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
spinach, pumpkin
ほうれん草、かぼちゃ

Description of the Flag
The colors of green and gold are considered Pan-African colors.[3] Green is also used to symbolize Islam, and the gold for the sands of the Sahara desert. The crescent and star are symbols of Islam, which is the major religion in the nation. Some writers have also speculated that green symbolises a bright future, and growth.[1] There is no official specification or construction sheet for the exact relative measurements of the star and crescent, although the flag's measurements are 2:3.→details -wikipedia

国旗の解説
モーリタニアの国旗は、緑地に黄色の三日月と星があしらわれた旗。三日月と星はこの国の主要な宗教であるイスラム教のシンボルである。緑はイスラム教を象徴し、黄色はサハラ砂漠の砂を表している。国土の大半を占めるサハラ砂漠を緑化したいという強い希望を示している。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、料理講師、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでのシェフとしても活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」


←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives