e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Africa » Mauritania モーリタニア

Mauritania モーリタニア


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
spinach, pumpkin
ほうれん草、かぼちゃ

Description of the Flag
The colors of green and gold are considered Pan-African colors.[3] Green is also used to symbolize Islam, and the gold for the sands of the Sahara desert. The crescent and star are symbols of Islam, which is the major religion in the nation. Some writers have also speculated that green symbolises a bright future, and growth.[1] There is no official specification or construction sheet for the exact relative measurements of the star and crescent, although the flag's measurements are 2:3.→details -wikipedia

国旗の解説
モーリタニアの国旗は、緑地に黄色の三日月と星があしらわれた旗。三日月と星はこの国の主要な宗教であるイスラム教のシンボルである。緑はイスラム教を象徴し、黄色はサハラ砂漠の砂を表している。国土の大半を占めるサハラ砂漠を緑化したいという強い希望を示している。→詳細 (wikipedia)

author

※記事の文章・写真の著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。

←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives