e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Oceania » Kiribati キリバス

Kiribati キリバス


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
watermelon, papaya, blueberry jam
すいか、パパイヤ、ブルーベリージャム

Description of the Flag
The flag of Kiribati: the upper half is red with a gold frigatebird (Fregata minor, in Gilbertese: te eitei) flying over a gold rising sun (otintaai), and the lower half is blue with three horizontal wavy white stripes to represent the ocean and the 3 groups (Gilbert, Phoenix and Line Islands). The 17 rays of the sun represent the 16 Gilbert Islands and Banaba (former Ocean Island).→details -wikipedia

国旗の解説
キリバスの国旗(キリバスのこっき)は1932年のイギリス植民地時代に制定された国章をデザインした旗で、1979年7月12日に制定された。上半分には赤地にコグンカンドリ(希望の象徴)が日の出の太陽の上を飛んでいるデザイン。下半分は青い太平洋で、白い波線が3本あり、主要な国土のギルバート諸島、フェニックス諸島、ライン諸島を示している。太陽の17本の光はギルバート諸島の16個の島と、バナバを示している。海から昇る太陽の図柄で、この国が日付変更線に近く、世界で一番早く太陽が昇る国であることを表している。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでの料理人、料理講師として活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※記事の文章・写真の著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。

←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives