e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Asia » Iran イラン

Iran イラン


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
pomegranate, Kuku Sabzi, rice
ざくろ、ククサブジ、ごはん

Description of the Flag
The current flag of Iran (Persian: پرچم ایران‎, Parçam-e Irân) was adopted on 29 July 1980, and is a reflection of the changes brought about by the Iranian Revolution. Its field is a tricolour comprising equal horizontal bands of green, white, and red. The red emblem in the centre of the flag, designed by Hamid Nadimi, is a highly stylized composite of various Islamic elements: a geometrically symmetric form of the word Allah ("God") and overlapping parts of the phrase La ilaha illa Allah ("There is no god but Allah"), forming a monogram in the form of a tulip. →details -wikipedia

国旗の解説
イランの国旗(イランのこっき)(ペルシア語: پرچم ایران‎ Parçam-e Irân)は1980年7月29日に制定された。国旗は、上から緑、白、赤の3色の横帯から成り、中央にイランの国章が描かれている。緑色はイスラム教を、白色は平和を、赤色は勇敢さを象徴している。白帯の上下には、「アッラーフ、アクバル」のフレーズが上に11、下に11、計22個書かれている。→詳細 (wikipedia)

author

※記事の文章・写真の著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。

←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives