e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Oceania » Fiji フィジー

Fiji フィジー


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
Blue Curasao & coconut milk jelly, strawberry jam, blueberry jam
ブルーキュラソーとココナツミルクのゼリー、いちごジャム、ブルーベリージャム

Description of the Flag
The current flag of Fiji was adopted on 10 October 1970. The state arms have been slightly modified but the flag has remained the same as during the colonial period. It is a defaced sky-blue "Blue Ensign" (the actual Blue Ensign version of the flag is the Government ensign). It has remained unchanged since Fiji was declared a republic in 1987, despite calls from some politicians (such as Opposition Senator Atu Emberson-Bain) for changes.→details -wikipedia

国旗の解説
フィジー共和国の国旗は、1970年10月10日に制定された。他のイギリス植民地だった国々同様、ユニオンジャックを左上(カントン部)に配したブルー・エンサインを使用。基本の青のブルー・エンサインは実際には政府旗であり、一般の国旗として使用されるのは、水色地の旗である。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでの料理人、料理講師として活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※記事の文章・写真の著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。

←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives