e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Africa » Ethiopia エチオピア

Ethiopia エチオピア


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
Ethiopian Scrambled Egg, spinach, tomato stew
エチオピア・スタイルの炒りたまご、ほうれん草、トマトシチュー

Description of the Flag
The flag of Ethiopia is a flag that was adopted on August 28, 2009. It conforms to the specifications set forth in Article 3 of the 1995 Constitution of Ethiopia, but the diameter of the central disc was increased compared to its predecessor.[1] The three traditional colours (green, yellow and red) date back to Emperor Menelik (1889–1913) and were first used in a flag in 1897. The current flag and emblem were adopted after the defeat of the Marxist Mengistu regime (in power from 1974–1991). The emblem is intended to represent both the diversity and unity of the country. Blue represents peace, the star represents diversity and unity, and the sun's rays symbolise prosperity. The green recalls the land, yellow stands for peace and hope, and red is symbolic of strength.→details -wikipedia

国旗の解説
エチオピアの国旗(エチオピアのこっき)は、中央にエチオピアの国章を配した緑、黄、赤の横三色旗。緑は、肥沃な大地を、黄は、平和、民族・宗教の調和を、赤は、国土の防衛のために流された血を象徴する。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」


←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives