e-food.jp » National Flag Bento » 国旗まるごと弁当&解説 » Asia » Bhutan ブータン

Bhutan ブータン


Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
Kewa Datshi, hot pepper, yogurt
ケワダツィ、とうがらし、ヨーグルト

Description of the Flag
The flag is based upon the tradition of the Drukpa Lineage of Tibetan Buddhism and features Druk, the Thunder Dragon of Bhutanese mythology. The basic design of the flag by Mayum Choying Wangmo Dorji dates to 1947.→details -wikipedia

国旗の解説
ブータンの国旗は、19世紀の頃から現在のものと似たものがあったが、現在の形になったのは、1960年である。龍は、ドゥルック(Druk、雷龍の意)と呼ばれるものであり、それはブータンがチベット語の方言で「龍の地」として知られていることを暗示している。龍の爪についているのは宝石で、富を象徴している。背景は二つの色に分けられており、それぞれ世俗の君主政治(黄色)と仏教(オレンジ)を象徴している。→詳細 (wikipedia)

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでの料理人、料理講師として活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※記事の文章・写真の著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。

←BACK NEXT→

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索

Archives