e-food.jp » レシピ > メキシコ料理がすき! > トルティーヤを使った料理
カスタム検索

メキシコ国旗 メキシコ料理がすき!

 

トルティーヤを使った料理 ~タコスとエンチラーダの違い

トルティーヤを使った料理といえば「タコス」が有名ですが、ほかにも「エンチラーダ」、「ブリトー」、「ナチョス」、「ケサディーリャ」などと、いろいろとあります。タコスのバリエーションの多さとあいまって、どうやって区別するのだろうと思っていました。

そこで何人かのメキシコ人に聞いたことがありますが、人によって主張(?)がまちまちで、いまいち理解できないところがありました。

下に記したのは、アメリカ人著者による「The Book of Mexican Foods」という本による定義です。参考までに。


●タコス(Tacos)●
やわらかい、またはぱりっとしたトルティーヤに肉やソースを乗せて折り曲げたり、巻いたりしたもの。手で食べる。屋台の料理。

●エンチラーダ(Enchiladas)●
トルティーヤに具を巻いてソースをかけ焼いたもの。
 
●ブリトー(Burritos)●
やわらかいトルティーヤに具を巻いたもの(セブンイレブンで売っていますね)。

●ナチョ(Nachos)●
油で揚げたトルティーヤ・チップスの上にチーズとチリを乗せて焼 いたもの。

●ケサディーリャ(Quesadillas)●
トルティーヤにグリーンチリとチーズを乗せて折り曲げ、温めたもの。Quesoはスペイン語でチーズの意味。

●トスターダ(Tostadas)●
 油で揚げた平らなトルティーヤの上に、豆や肉やレタスやチーズを乗せたもの(日本のメキシコ料理店のメニューには、しばしば「メキシカン・ピザ」という名称で登場します)。


※私見:トルティーヤを使った料理はまだまだありそうです。たとえば、「チミチャンガ」(トルティーヤに具をはさんで油で焼いたもの)。メキシコ版クレープのようなこの料理は、デザートにアレンジもできるようです。
レシピ「チェリー・チミチャンガ」



  • RSS フェイスブック ツイッター
  • 国旗弁当
  • 日本の郷土料理食べ歩き
  • 世界のエスニックタウン
  • シルクロードの料理