アルミーナ
Al Mina

パレスチナ料理
Palestinian

神田
Kanda
ランチ Lunch

 神田にある、地中海・パレスチナ料理レストラン

東京都千代田区神田多町2-2-3 元気ビルB1F

2-2-3 Kanda-Tachou、Chiyoda-ku、Tokyo

Tel. 03-5297-3789

■営業時間 Open: 月-金11:30-15:00(LO14:30)、17:30-23:00(LO22:30)、土12:00-22:00(LO22:30)、祝17:30-23:00(LO22:30)
■定休日 Close: 日
■座席数 Seats:


■メニュー Menu(価格・内容が変更していることがあります。お店に確認を):
ランチ:750円~、ディナー:コース2890円~(2名より)、ベジタリアン用のコースも。

■コメント Comment:
2010年2月26日にオープンした、都内初のパレスチナ料理レストラン(看板では地中海レストランと銘打っている)。オーナーシェフの出身地はハイファ、もうひとりのシェフはエリコ出身とのことで、料理はほぼ完全に東地中海のアラブ・パレスチナ料理(モロッコ料理として有名なタジンという名前の料理もメニューにあるが、この表記はヤハニックというパレスチナの同様のシチュー鍋料理をわかりやすく説明するためだという)。都内の有名中東料理レストラン等で実績を積んだシェフの料理は、手ごろな価格でありながら、洗練されたプロの味。とてもおいしい(特にケバブやメゼまたはマッザと呼ばれる前菜など、一部アラブ料理と共通した食べ物のあるトルコ料理の店では見かけない、マンサフ(ヨーグルトソースをかけて食べる、バスモティ米を使ったアラブ風炊き込みご飯)等のアラブ特有の料理が日本のレストランではまだ希少であり、味もすばらしい)。デザートはバクラヴァのほか、カナフェ(ゴートチーズケーキ)やなつめやしのケーキなど、また飲み物はアラブのハーブティーや、パレスチナ産のベツレヘムワイン、各種タイベビールといった珍しいメニューも。ランチはビュッフェ式で、サラダ、スープ、シチュー2種、バスモティ米のご飯(良心的!)が食べ放題。モザイク画の飾られた美しく雰囲気のある店内で、水タバコのサービスもある。店名は、海に面したシェフの故郷ハイファにちなんで、海の女神らしさを表したという。(運営者談)

パレスチナ料理について解説

★クーポン付サイト(ない場合も)Coupons: / お店の公式サイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

※フェイスブックのコメント機能を使用しています。上記に掲載された各レストランのコメントは、書かれた方個人のフェイスブック・ページへの投稿を反映したものです。

※Googleの地図は実際と少しずれて表示される場合があります。ご注意ください。

※ユーザーからいただいた推薦店を掲載しています。インフォメーションは正確さを心がけて更新していますが、情報が古くなっていたり、間違っている場合があるかもしれません。お店に確認するなど自己責任でお使いください。

※お気づきの点や閉店情報は管理人までお寄せください(個人的な質問はご遠慮ください)。



東京レストランサーチについて推薦したいお店を投稿

» レストランの検索画面に戻る

カスタム検索