2010年07月07日

シルクロード・中央アジア検定

2010年9月26日に実施された、日本ウズベキスタン協会による「第1回シルクロード・中央アジア検定」の教本に、中央アジア諸国の料理についての資料を提供させていただきました。

silkroadasiakentei.jpg

ウズベキスタンを中心に、タジキスタンやトルクメニスタン、キルギスなど中央アジア各国の歴史、文化、芸術、産業、自然、生活などに興味と関心を抱きシルクロードの知識・理解を深め、国際交流、友好親善することを目的にしたこの検定、e-food.jpも「世界料理マップ」から、これら中央アジア諸国の料理について、この試験対策本に資料を提供させていただいています(現在の日本に定着した料理のルーツをたどる上でも、知っておくとおもしろいですよ)。

2010年は、シルクロードの終着点ともいわれる奈良の平城京遷都1300年の記念年です。偶然かもしれませんが、東京にもシルクロードの地・新疆ウイグルのレストランがさらに2軒(池袋の「ローラン」と初台の「シルクロード・タリム」)がオープンしました。

東京のウイグル料理レストラン・リスト

シルクロード文化のロマン、すばらしさを日本人に広めた功労者である画家の平山郁夫さんは、惜しくも昨年暮れにお亡くなりになってしまいましたが、以上のような理由で、今年はシルクロード・中央アジアの魅力を見直すのにぴったりの年かもしれませんね。


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

山本様
コメントをいただきありがとうございます。
シルクロード・中央アジア検定、受けられるのですね。
ウズベキスタンは日本語を学ぶ学生さんも多いそうですね。先日、所用で目黒区にあるウズベキスタン大使館を訪ねたのですが、大使館員の方もフレンドリーで好印象でした(シルクロード・中央アジア検定のポスターもちゃんと貼ってありました(笑)。シルクロードのロマンもさることながら、世界遺産も多いですし、なかなか魅惑的な国と思います。

  • 2010年08月03日 18:01

「シルクロード・中央アジア検定」を是非受験しようと思います。
中央アジア諸国はまだ我が国ではあまり(ほとんど?)知られていませんが、
資源豊富な国々ですし、それに人々が親日であるとの事です。
みなさんもこれからの国を理解する意味で受けられたら如何でしょうか?

  • 山本 英明
  • 2010年08月01日 21:53

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内