2009年11月29日

12/13 エジプト料理教室&中東のワイン・テイスティング会

10_25logo.jpg

アラブ・中東の料理と文化を紹介

e-food.jpでは【東京アラウンドザワールド・プロジェクト(略称TAP)】と称して、世界各国の文化を学びたい主に20-40代の男女社会人向けに、世界の料理を地域ごとにじっくりと紹介し、楽しんでいただくイベントシリーズを開催。第一弾は「アラブ・中東」編。12月13日「エジプト」、無事に終了いたしました。


【エジプト料理教室&エジプト料理&中東ワイン・テイスティング・パーティー】

第一部では、四ツ谷のエジプト料理店「エル・サラーヤ」の店主マケドさんをお招きしてのエジプト料理教室(エジプト式チキンの丸焼きなどパーティーにふさわしいおもてなし料理など4品を作ります)を、また第二部では、「エル・サラーヤ」のエジプト料理や、マイケル藤井さんの解説付き中東諸国の4種類以上のワイン・テイスティング等盛りだくさんなアトラクションをお楽しみいただきました。

★第二部のアトラクション★

elsaraya_kosyari.jpg

1.お料理のメニュー by 「エル・サラーヤ」シェフ

【エジプト風チキンの丸焼き】
 詰め物をしてマリネしたローストチキン。

【コシャリ】(左写真)
 エジプトのソウルフードともいえるポピュラーな庶民料理。いうならばエジプトのそばめし?

【モロヘイヤスープ】
 古代エジプトの王も食べていたというモロヘイヤ。本場エジプト人直伝のレシピでお届けします。

【クッバ】
 肉の詰め物料理。シリアなどではキベとも。移民と一緒に海を渡って南米ブラジルでもポピュラーです。

このほかエジプトのカルカデ(ハイビスカスティー)をお出しします。


2.中東ワインのテイスティング

トルコ・ワイン
ブズバー(赤)、マスカット(白)

レバノン・ワイン
レゼルブ・デュ・クヴァン(赤)、シャトー・ミュザール(白)

チュニジア・ワイン
ドメーヌ・ランザリーヌ(赤)、ドメーヌ・クリペア・シャルドネ(白)

その他モロッコ、アルジェリアのワイン。アルコールがNGの方のために、エジプトのカルカデ(ハイビスカスティー)などもお出しします。

3.写真家・常見藤代さんによるエジプト写真展&トークショー
「ベドウィン女性サイーダ ー 砂漠に生きる」

saabkuno.jpg

■内容:
エジプトの砂漠で一人で暮らす遊牧民女性のサイーダさんは、ラクダ2頭に積みきれる荷物だけを持ち、広大な砂漠を移動しながら暮らしています。そんな自由でのびのびとした生き方に惹かれ、6年にわたって一緒に生活しながら写真を撮ってきました。泉で水を汲み、夜は月明かりでパンを焼き、満天の星の下で眠るー サイーダは自然と密接に関わりながら暮らしています。この地域では10年以上雨が降らないため、多くの遊牧民が定住地に移り住み、遊牧を続ける人は、もうわずかになってしまいました。

※当日は常見さん自身をお招きしてのトークも行います。エジプトのこと、砂漠の遊牧民のこといろいろとうかがってみてください。

■常見藤代さん プロフィール
群馬県生まれ。上智大学法学部卒業。3年半の会社勤務の後、写真のテーマを求めて、アジア・アフリカを放浪。その過程でイスラム文化に興味を持ち、エジプトにてアラビア語を学ぶ。以後フリーの写真家として、エジプトをはじめとする中東諸国を取材し、現地の人びとの暮らしに根ざしたルポを雑誌や写真展で発表している。著書に写真絵本「砂漠のサイーダさん」(福音館書店)がある。

4.ベリーダンス・デモンストレーション

ダンサー Hatsumiさん プロフィール
都内数ヶ所のフィットネスクラブにてエアロビクス、ラテンダンス、ベリーダンスを指導。インストラクター歴20年。シェイプアップを目的とした「ベリーダンス☆エクササイズ」が好評。日暮里トルコ&イラン&ウズベキスタン料理店「ザクロ」で毎月イベントに出演。浅草に「ホットストーン整体&フィットネス 咲楽(さくら)」マッサージサロンをオープンしてベリーダンス☆骨盤エクササイズの教室も開講している。

★★★TAPアラブ・中東編・今後のイベント予定★★★

■1月16日(土) イスラームの食を知る会
(東京ジャーミイ(代々木上原のモスク)にて。職員とともに巡るモスク見学とチャイ&お茶菓子付き。この機会に、美しいモスクを見学し、アラブ・中東料理を語るときに欠かせないイスラームの食の基礎について学びましょう。
→申し訳ございません。12月24日時点で満席になりました。

■1/31(日)パレスチナ家庭料理とアラブを舞台にした映画メーキングフィルム上映
→近日一般枠のご参加者を募集開始いたします。

※その後は、2月28日(日)にモロッコ家庭料理教室を開催の予定です。


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内