2009年06月03日

【閉店】伊賀ケニア・ハウス|ケニア料理|三重県伊賀

kenyahouse_shop.JPG

ケニア料理&国際交流スポット

※閉店しました。

【三重県伊賀】忍者の郷としても名高い伊賀にある、喫茶&ケニア料理レストラン「伊賀ケニア・ハウス」にうかがってきました。

ケニア料理のメニューは、"オバマランチ"(要予約)と、"ナイロビランチ"いずれも850円。前者は牛肉の入った炊き込みご飯風の料理、後者はケニアのシチュー、ごはん、カチュンバリサラダ、サモサのワンプレート・ディッシュでした。ほかにピラフや焼きそばなどの普通の日本のお店のメニューもあるようでした。

ケニアといえばオバマ米大統領のお父さんの故郷でしたね。以前「カラバッシュ」のケニア・ウィークのリポートでもご紹介しましたが、ケニアでは国をあげてオバマさんの大統領就任をお祝いしたとのこと。残念ながら今回オバマランチは食べられなかったのですが、遅ればせながらお店のケニア人スタッフの方々と祝福したかったものです。

kenyahouse_lunch.JPG
kenyahouse_floor.JPG

お店にはライブステージがあり、また「NPO法人 日本アフリカ音楽交流会」が併設されていて、中部・関西エリアの在日アフリカ系の人々、アフリカの音楽を愛する日本人の国際交流スポットとなっているようです。今回はランチの来訪だったのでライブが観られず残念でしたが、夜は盛り上がりそうですね。

ちなみにケニア料理の専門レストランは東京には現在ありませんが(一時期六本木にありましたが...)、神奈川、長崎にあるようです。

ケニア料理について


伊賀ケニア・ハウス
三重県伊賀市緑ヶ丘中町4403-5


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内