2008年12月17日

2008年に閉店した東京の各国料理レストラン

indonesia_rayaclose.jpg

老舗も惜しまれつつ幕を閉じ...

ただ今「東京レストランサーチ」のためにレストランのオープン、閉店情報をリサーチしているところなのですが、2008年に惜しまれつつ閉店していった(または今年いっぱいで閉店する)お店を、これまでの感謝と敬意の気持ちをこめて振り返ってみたいと思います。

まずは、新橋で51年もの間親しまれてきたインドネシア料理店「インドネシア・ラヤ」が今月27日をもって閉店するという残念なニュースが入ってきました。

同店では26日、27日に、料理全品半額のサービスが行なわれるそうです。

ほかには、創業20年の老舗だった大崎のタイ料理店「ペチャラット」(1月)、昨年ミシュランで一つ星を獲得した西麻布のフランス料理店「ジョージアンクラブ」(3月。不可解な閉店だが、ミシュランの星を得てお客が俗化したことにオーナーが嫌気がさした等の説あり。現在、同建物ではひらまつ系列の「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」が営業)、フエの宮廷料理を提供してきた高輪のベトナム料理店「フースアン」(11月)、昨年オープンしたばかりの有楽町マロニエゲートの「シンガプーラテラス」(11月)、95年創業の大久保のマレーシア料理店「マハティール」(12月いっぱいで閉店とのこと)、ボサノヴァ等の定期ライブが人気だった六本木のブラジル料理店「アカラジェ・トロピカーナ」(12月。ただし場所を変えて再オープンの予定あり)などのレストランがその幕を閉じました。

ほかに、西麻布にある1900年創業という日本最古のフランス料理店のひとつ、「龍土軒」が、建て替えのため10月からおよそ2年間の休業に。最終日にお店でお話をうかがってきたのですが、ベテラン現役の岡野シェフは2年後も復活される予定とのことでした。

また、11月に火事で半焼した赤坂のインド料理店「ザ・タージ」(実は偶然、火事の当日、まさに消火直後あたりにお店の前を通りかかって驚きました)は、現在も営業休止中なのが気になるところです。

…と、さみしい話題が続いたところで、明るいニュースも。マロニエゲートには「シンガプーラテラス」とほとんど入れ替わりに、品川駅前のホテルパシフィック東京の敷地内に堂々と店を構える「シンガポール・シーフード ・リパブリック」の支店がオープンしました。

また、経営元である不動産関連会社アーバンコーポレイションの倒産とともに8月に突然、閉店してしまった表参道のフランス料理店「ブノワ」は、12月4日に新しいオーナーのもと同じ店舗で復活。よかったですね。ただし、こちらを会場に行なわれてきた若手フランス人シェフの紹介シリーズ"フードフランス"は、しばらくは同じアラン・デュカス氏のレストラン「ベージュ」(銀座)で行なわれるとのこと。

さて来年はどんな料理が人気を呼び、どんなレストランが登場するのでしょう。不況の折ですが、本当によいレストランにはがんばってほしいところ。お客である私たちも応援したいですね!


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

はぴいさん
コメントをありがとうございます。情報がお役に立ててうれしいです。「インドネシアラヤ」、「マハティール」(そしてその後情報の入った「マイレバノン」)の年末閉店は残念でしたよね。

周知の通り、飲食業界は厳しい状況が続いているようです。がんばっているお店はお客として支援してあげたいものですね。

  • 2009年01月09日 16:50

ゆさんのところ、ブックマークしていてよかったあ!!
マハティールとインドネシアラヤは、青天の霹靂!です。
助かりました。
インドネシアラヤは本当に残念です。
歴史あるお店、ですものね。
長く続いたお見せがけがもち得る空気感や品格、なくなってしまうのは切ないことです。
きのういって来ました。
大きなエビせんべいのお土産を記念に、と配ってらっしゃって、それをいただきました。

マハティールは、これからいって来ます。
最後にあのおおきなネコちゃんにあえるかなあ。
しばらくみてないなあ、、、


キム小僧さん
コメントと情報の追加をどうもありがとうございます。このところ夜、池袋や新宿の飲食店街を回っているのですが、場所によっては不景気風というか、ひっそりとしてしまっているお店も少なくないようで心配です。

アジア系のお店は特に栄枯盛衰が激しいような気がします(新規オープンも多いのですが)。

  • 2008年12月17日 18:43

本当に栄枯盛衰といいますがいろいろと閉店してますね。

新宿方面のタイレストラン情報:
「プアンタイ」閉店⇒どこかで再開の噂も?
「チャオプラヤー」閉店
「マラコー」「ラインタイ」の2件は代替わり
「YAKA」は経営者が止めたいと言っているみたい…

東京ではありませんが「ゲウチャイ」市川店もひっそりと閉店
そして,タイ人の間ではあのテ●●●ンが閉店するかもしれないとの噂がしきりと出ています…

  • キム小僧
  • 2008年12月17日 17:42

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内