2008年01月17日

アジア&中東ワイン・テイスティング・パーティー Part2

nyparty08_food.jpg

1月13日、都内でe-food.jp新年会を兼ねた、「アジア&中東ワイン・テイスティング・パーティー Part2」を開催しました。当日はワインのほか、世界の珍しいミネラルウォーターも提供。50名ほどの参加者をいただき、盛況のうちに終えることができました。

今回は料理は持ち寄りにし、参加者の方々の自慢の味をいただきながら、珍しいワインを堪能しました。

nyparty08_wines.jpg

今回お出しした、アジア&中東ワインのラインナップ

・インド(Sula/シュナンブラン?白)
・インド(旧フランス領ポンディシェリー産のワイン 赤)
・イスラエル(Yarden/白)
・イスラエルのカルメル「キング・デービッド」(ダビデ王)ワイン
・トルコ(カッパドキア)
・レバノンワイン(赤)
・日本のデザートワイン
・ベトナム(Dalat・赤)、他

ミネラルウォーター
 コルシカ、スコットランド、ポルトガル、カタルーニャ(スペイン)、ハワイ、アラブ首長国連邦、アンゴラ(アフリカ)

以下、参加者のコメントです。

「世界の国旗を見るだけで嬉しくなってしまう性格なので、いろんな国のワイン、 ミネラルウォーターを飲み、食べ物を食べられてとても楽しかったです。 アジア・中東のワインにもいろんな味・香りがあるんですね。インド、中国の ワインは個性的だったなー」。

「イスラエルのカルメル「キング・デービッド」(ダビデ王)ワイン、チュニ ジアのリキュールと、持ち込んだのが甘々な酒ばかりで、一時どうなることか 、と思いましたが、皆さまの奥深い味覚になんとか助けていただきました」。

今後もこのような会を開いていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内