2007年10月22日

サモワール|ロシア料理|池尻大橋

samovar_beefstroganof.jpg

老舗ロシア料理店が移転して再開

【池尻大橋】渋谷の円山町にあった老舗ロシア料理店「サモワール」が、1年ばかりを経て、三宿交差点近くに移転して再オープンしました。

老舗だけに、以前の店舗の常連さんがすでによく訪れているようです。新店舗はもと牛乳屋さんを改築し、コンクリート打ちっぱなしのフロアにウッディなアンティーク家具をあしらえた、おしゃれで居心地のいい空間になりました。

お料理は以前の店舗と同じで、ビーフストロガノフ(上写真)1000円やボルシチ、ピロシキ、ペリメニなど昔ながらのロシア料理。メニュー自体もそのまま使われていました。

samovar_borsch.jpg
samovar_pirosiki.jpg

ボルシチは2種。900円?。オーブン焼きのピロシキ2個700円はサックリとしていている。

samovar_perimeni.jpg
samovar_chicken.jpg

ロシア風水餃子のペリメニと、ローストチキン。

samovar_kuwas.jpg
samovar_wine.jpg

ロシアの甘い麦芽飲料クワスと、ブルガリア産ワイン。

samovar_floor.jpg
samovar_shop.jpg

かわいらしいフロアと店構え。気をつけないと通り過ぎてしまいそうな、隠れ家的なムード。15席ほどしかないので、予約をおすすめ。

老舗がいつの間にか閉店するケースが多い中、復活はうれしい限り。ひっそりとたたずむお店の雰囲気は、大勢で出かけるよりも、気心知れた仲間やデートに使うのにぴったりですよ。


サモワール Samovar
世田谷区池尻2-9-8 エンドウビル1F
Tel. 03-3487-0691

■営業時間 Open: 17:00-24:00
■定休日 Close: 無休



拡大地図を表示



profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

おぉ、職場(このお店の案内地図にも出てるし)の近所だ!
行ってみたいと思います!

ランチタイムに営業してないのが残念です。

  • azuki
  • 2007年10月23日 03:35

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内