2007年07月06日

DONQ「パンのツール・ド・フランス」

donqfrance_kanban.jpg

フランスの各地方のパンを販売

7月14日のパリ祭(フランス革命記念日)と、自転車レース「ツール・ド・フランス」のある今月、ベーカリー・チェーンの「DONQ(ドンク)」、「パンのツール・ド・フランス」と題して、7月23日までの期間限定で、フランス各地の地方色あふれるパンを販売中です。

まず、7月1日から9日までは、フランス北部特集。ノルマンディーとブルターニュ地方のパン・クイニーアマン・カソナード294円、ペイザンヌ・オ・ポム・ノルマンド273円、ベーコンポテトのフランスパン273円の3点をを販売中とのことで、さっそく購入してみました。

donqfrance_queeni.jpg
donqfrance_apple.jpg

左写真は、フランス産の小麦粉とカソナード(きび砂糖)で仕上げたという、ブルターニュ地方の伝統発酵菓子で、日本でも流行ったことのあるクイニーアマン。バターたっぷり。おいしいのだが、やや小ぶり。右写真は、ノルマンディーのペイザンヌ・オ・ポム・ノルマンド。特産のりんごを使った、田舎風のタルトレット。

donqfrance_bread.jpg
donqfrance_tourfrance.jpg

左写真は、ノルマンディーのベーコンポテトのフランスパン。ジャガイモとベーコンのソテーを バターを塗ったフランスパンにサンドしたもの。パンのカタチがおもしろい。

右写真は、期間中ずっと販売されている、ツール・ド・フランスにちなんでオレンジで自転車の車輪をかたどった、ビシクレット・オランジュ。他にアルザスのフラムクーシュや、イル・ド・フランスのコンヴェルサシオンなども期間中を通して販売されるそう。


今後は、7月10日?16日にフランス中部、7月17日?23日にフランス南部のパン特集が続くとのこと。おもしろいアイデアですね。フランス地方の食文化の勉強にもなりますし、多分、また買ってしまうでしょう(笑)。

ただ、アラン・デュカスのブーランジュリー「ビー」など、本場フランスのベーカリーが日本に進出している中にあって、価格帯を比べても、チェーン店にしては値段が高めなのがちょっと惜しいです。

詳しくは→DONQ フランスフェアのお知らせ


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

» フランス革命記念日をミル from 最新のにゅーす
フランス革命記念日このフランス革命記念日を、わが国では「パリ祭」と呼んでいる。 ...

トラックバック時刻: 2007年07月15日 04:20


この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内