2006年10月24日

アイラ|フレンチコロニアル料理|恵比寿

aila_musaka.jpg

フランス旧植民地のテイスト

【恵比寿】恵比寿南1丁目にある、一軒家のレストラン。料理に関する著書も多いライフスタイルプロデューサーのパトリス・ジュリアンさんのレストラン「C.F.A」のスタイルを受け継いだ、若い日本人シェフによるお店です。

店名の「アイラ」(Aila)は、アラビア語で"家族"の意味。上写真は、ムサカ。肉を一切使わず、たっぷりのナスやレンズ豆をヨーグルトのソースで焼いた、ライトで食べやすい一品でした。

と、こちらでは、モロッコなど北アフリカや、ベトナム、フレンチカリブなど、旧フランスの植民地(コロニー?コロニアル)、ギリシャなど地中海のテイストを活かした料理を提供しています。ありがちな"地中海料理"や"無国籍料理"とは一線を画し、筋が通って思えるのは、モロッコ生まれというパトリス・ジュリアンさんのポリシーが生きているためでしょうか。

aila_pie.jpg
aila_vegi.jpg

左写真は、ギリシャ風のほうれん草入りフェタチーズパイ。右写真は、オリーブオイルの香り豊かな、地中海サラダ。野菜の下には、フムス(ひよこ豆のペースト)が敷かれていた。

aila_zensai.jpg
aila_meat.jpg

新鮮な野菜やレンズ豆をたっぷりと使い、スパイスをほどよくきかせた、やさしい味わいの料理の数々...。見目麗しく、幸せな気分に。

aila_couscous.jpg
aila_desset.jpg

クスクスも定番。食後には、オレンジとシナモンの豊かな風味が、アラブっぽくエキゾチックな、スペインのクレマカタラナーナ風のデザートを。やみつきになりそうな、おいしい味わい。

aila_floor.jpg
aila_shop.jpg

カジュアルでありながら、隠れ家にしたくなるような、温かみのある居心地いいフロア。恵比寿駅から少し離れ、グリーンに囲まれてひっそりとたたずむ、一軒家の店構えもステキ。

----------------------------------------------------------------------

ディナーのプリフィクスは3800円からで、ランチはもっとお手ごろ価格。フレンチに異国情緒を軽やかにミックスした、おしゃれで繊細、センスあふれるメニューを楽しませていただきました。

いわゆる"コテコテなエスニック"が苦手な方にもおすすめしたいレストランですね。


アイラ Aila
渋谷区恵比寿南1-16-3
Tel. 03-5721-6063
http://www.rvs.jp/aila/

■営業時間 Open: 11:30-15:30、18:00-23:00(LO21:30)、日18:00-22:00(LO20:30)
■定休日 Close: 月・第一火



大きな地図で見る


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

写真と説明を見る限り エスニックファンでも 魅力的だけど 「コテコテ」じゃない人向きですか(笑)? 
スパイスを効かせて♪とお願いすれば コテコテになったりして?  ランチも良さそうなので リストに入れておきます♪ また忙しくなる・・ 


トラックバックURL:

» Aila@恵比寿 from とりグル!!
ん〜!! 忙しい!!! 最近疲れ気味なのは、更新の頻度からも、なんとなく感じてくれている、と思う(色々とご心配の連絡もいただいてますし)。 とにかくバタバタ...

トラックバック時刻: 2007年03月11日 21:33

» 恵比寿 Aila(フレンチ) from 毎日、自分磨き。
すっかり、まーちゃん宅が多くなっていましたが、久しぶりのお外でのガールズパーティお店は、まーちゃんがオススメしてくれた恵比寿の一軒家フレンチレストラン「A...

トラックバック時刻: 2007年08月07日 09:26


この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内