2006年08月13日

世界の料理ポットラック・パーティーVol.1リポート

potluck1.gif

8月12日(土)に、イーフードの主催による、世界の料理を持ち寄っての"ポットラック・パーティー"を開催しました。

今回のテーマは「南の島の料理」。25名ほどの料理や旅行好きの参加者が集まり、夏の夕べに楽しく語らいながら各自ご自慢の手作り各国料理を披露したり、ジャマイカやキューバなど、珍しい島国のワインのテイスティングを楽しみました。

potluck2.jpg
poluck_wine.jpg

会場では民族衣装のコスプレ?や、炎のフランベのパフォーマンスも(左写真)。右写真は、マニア垂涎?の、珍しい国のワインの数々...。ジャマイカが最強(何が?)との意見多数(笑)。

potluck1.jpg

お料理の方は、沖縄や台湾から、ハワイ、シンガポール、マーシャル諸島などなど。南国らしい華やかな食卓になりました。

また、この日の午後はひどい雷雨に見舞われ、電車がストップした区間があったりとハプニングが起きたのですが、中には、鹿児島や、タイ旅行の帰途、成田からわざわざ駆けつけてくださった方も...。どうもありがとうございました!

次回のポットラックパーティーは、9月30日(土)の予定です。

※ミクシィのイーフード・コミュニティにもスレッドがあります。


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

キム小僧さん
はい。プーケット島の料理、ランカウイの料理も、もちろんOKです。島の郷土料理だとうれしいですね。

  • 2006年07月25日 12:49

南の島といえばよく遊びに行くタイのサムイ島,プーケット島がOKならタイ料理,マレーシアのランカウイ島がOKならマレーシア料理と範囲が広がりますがどうでしょうか?

  • キム小僧
  • 2006年07月25日 11:46

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内