2006年04月11日

【NEWS】世界一高価なサンドウィッチ

時事通信の記事より、サンドウィッチの生まれ故郷・イギリスでのお話。

イギリスの大手百貨店セルフリッジズの食品で、85ポンド(約1万7500円)のサンドウィッチが売り出されて話題になっているそうです。

詳しい記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000021-jij-int

気になる具は、和牛と、たっぷりのフォアグラに、黒トリュフ。それを24時間発酵させたパン生地で包んだ、重さ595グラムのサンドウィッチなんですって。食べてみたい?

イギリスの食事はまずい...と、昔から毎度、聞かされてきた定説も、最近はくずれてきたのでしょうか。いっぱしのグルメ国に思えますよね。

もっとも、サンドウィッチ自体は、ギャンブルの片手間に食事ができるように考案されたものだから、もともとは手抜き料理の代表みたいなものなのですが(笑)。



profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内