2006年04月17日

ヨーロッパ5カ国特集@ワールドカップ料理会・リポート

europe.gif

ワールドカップの出場国から、ヨーロッパ5カ国の料理を特集したイベントを、4月16日(日)が、無事、終了しました。

この会は、オランダ、ポーランド、セルビアモンテネグロ、ウクライナ、チェコの料理を作り、さらに各国のドリンクも一緒に楽しむという趣向のイベント。

この日は26名の方に参加いただき、各班に分かれて、リーダーのもと各国の料理を作って楽しみました。ボルシチ作りの名人、ワイン博士、お菓子作りの達人、NYから帰国中にかけつけてくださった方、セルビアやチェコに行かれた方...と、魅力的なバックボーンを持つ方々が集まり、料理や旅行、文化の話に大いに花を咲かせました。

→ミクシィのe-food.jpコミュニティに、参加者の方々によるこのイベントのスレッドが設置されています。

当日のメニュー

4月16日はちょうど、キリスト教のイースター(復活祭)でした。そこで、イースターのお料理も。

-メニュー-
・ウクライナ式ボルシチ (ウクライナ)
・イースターのエッグサラダ (ポーランド)
・ヒュッツポット (オランダ)
・ブランボラーク (チェコ)
・セルビア風バターケーキ (セルビアモンテネグロ)
デザート

europe_set.jpg
europe_bolsch.jpg

ブランボラーク、ヒュッツポット、イースターエッグと、ボルシチ。

europe_serbiacack.jpg
europe_wines.jpg

セルビア風バターケーキと、ウクライナ&モンテネグロのワイン。

-------------------------------------------------------------

-ドリンク-
チェコ・ワイン(赤白)
セルビアモンテネグロ・ワイン(赤)
ウクライナ・ワイン(マサンドラ)2種
ポーランド産ウォッカ

オランダ・バンホーテンのピュアココア
東欧のハーブティー

さらに、キリンビール様より、オランダのビール「ハイネケン」をご協賛いただきました。ありがとうございました♪ また、参加者のみなさん、どうもお疲れ様でした!

エリザベス女王訪問の晩餐会で供されたという、珍しいチェコのワイン"ヴィノ・ミクロフ"と、東欧っぽいデザインと色使いがかわいい、ポーランドの小瓶のウォッカ"クラクス"

europe_wine2.jpg
europe_vodka.jpg















↓ご参加者のみなさん。「あまりキッチンに立ったことがない」という男性陣も、リーダーの指示のもと、調理にチャレンジされていました。

europe_people1.jpg
europe_people2.jpg


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内