2006年04月10日

りんごのプディング|イギリスのお菓子|レシピ

dessert_england.jpg

イギリス家庭の定番デザート

イギリスの家庭で夕食後によく登場する、シンプルで素朴なデザート。身近な食材を使って初心者でもカンタンに作れるのに、そう見えないくらいゴージャスな外観。しかもおいしい、なかなか作り得な(笑)お菓子なんです。

りんごのプディング  Apple Pudding

【材料】オーブン皿1個分

・りんご(「紅玉」など酸味の強いりんごが向いている)3個
・バター50g

たね
・薄力粉100g
・たまご1個
・牛乳200cc
・水100cc
・塩少々

・砂糖大さじ2 (大さじ1杯はトッピング用)
・シナモンパウダー小さじ1 (なければ、粉シナモン粉砂糖を混ぜて代用。小さじ1/2はトッピング用)
・クローブパウダー小さじ1/2 (あれば。小さじ1/4分トッピング用)

【作り方】

1.りんごの皮をむいて4つ切りして芯を取り、さらに食べやすい大きさ(1/3?1/4)に切る。

2.オーブン皿(耐熱皿)にバターを塗り、1のりんごをまんべんなく並べる。

3.大きめのボウルに薄力粉、砂糖大さじ1、シナモンパウダー小さじ1/2、クローブパウダー小さじ1/4を入れ、真ん中に穴を作って、塩、たまご、牛乳100ccを入れる。

4.3に薄力粉をたまごと牛乳の上にそっとまぶしかけるようにしながら全体を混ぜて、ダマができないように滑らかにしていき、必要ならば、牛乳か水を足しながら混ぜる。

5.4に残りの牛乳と水をよく混ぜ合わせて、10分程置く。

6.220度に熱したオーブンに2のりんごを入れ、りんごに少し火が通り、オーブン皿がしっかり熱くなるまで10分くらい焼く。

7.6をオーブンからすばやく取り出し、冷めないうちに手早くりんごの上に5のたねを流し入れて、トッピング用の砂糖、シナモンパウダー、クローブパウダーを上からふりかける。

7.220度のオーブンに戻して約30分焼く。たねが持ち上がり、きつね色に焼けたら出来上がり。

-----------------------------------------------------------------

お好みで生クリームやバニラアイスクリームをかけていだだくと、さらにグッドですよ!


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

おいしかったです

  • おおじhyg
  • 2010年12月10日 11:39

おいしそおおお!

  • ばばや
  • 2009年07月06日 08:50

うまそー

  • おっさん1号
  • 2009年02月17日 14:29

ISEさん
コメントをありがとうございます。リンク先のブリティッシュパブSEIさんのサイト拝見しました。

お料理も凝っておられますね?。福岡に行くことがあればうかがいたいです!

  • 2008年09月08日 16:14

すごく美味しそうです。勉強になりますね。。

  • ISE
  • 2008年09月06日 16:09

私もつくりたいですね?

  • ぎこ
  • 2007年06月14日 11:07

お久しぶりです、kanaです。大好きな紅玉りんごがぴったりのレシピですね。いつもりんごはそのまま食しておりましたが、チャレンジしてみたくなりました。

  • kana
  • 2006年04月11日 20:53

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内