2006年02月23日

【NEWS】銚子風おでんがアキバで人気

千葉の銚子と秋葉原がつながった。いえ、鉄道の新路線ではなく食べ物の話。以下、毎日新聞の記事より。

-------------------------------------------------------------------

銚子市の特産物が詰まった「銚子風おでん」の缶詰が、東京・秋葉原の電気街で爆発的に売れている。製造元などでは缶、調味料の源醤(げんしょう)が不足気味となり、注文に応じられない状態で、関係者はうれしい悲鳴を上げている。

詳しくは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000130-mailo-l12

上記のサイトには写真が掲載されていないので、探してきました。

またおでん缶に新顔が登場、今度は1缶300円の「銚子風おでん」
?AKIBA PC ONLINE

-------------------------------------------------------------------

自販機のおでん缶が、アキバですごい人気という噂はチラチラ聞いていましたが、残念ながらこのおでん缶、私はまだ食べたことがありません。"圧力釜でじっくり煮込んだイワシつみれ、ダイコン、昆布、丸ごとの卵など「オール銚子の味・8品目」"なんて聞くとおいしそうですよね?。郷土料理好きの心をくすぐります。

しかし、「生産量の80%が秋葉原行き」って...。やるなぁ、アキバ。



profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内