2005年12月04日

読売新聞

読売新聞・日曜版のコラム「快食ライフ」(宇佐美伸記者)「各国料理の“舌調べ”」にて、e-food.jpと「東京レストランサーチ」を紹介していただきました。

各国料理レストランめぐりは楽しいですからね。新しい国のレストランがオープンしたり、ひとつの国でも地方ごとに料理が細分化されたり、東京の街の変化と関わっていたりと、おもしろくていつまでも飽きないので、気が付いたら10年たっていました...(笑)。

来年6月には、ドイツでサッカーのワールドカップが開催されますね。そこで、2002年の大会時に私たちが開催した「ワールドカップ料理会」に続いて、再び、全出場国の食べものと飲みものを楽しむ会を準備中です。

というわけで、来年もいろいろな国の料理を楽しみましょう!



profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内