2005年10月02日

ロミーナ|ペルー料理|四ツ谷

romina_paparejanna.jpg

"マカ料理"を提供中

【四ツ谷】ペルー料理レストラン「ロミーナ」が、奇跡のハーブとして話題になったアンデス原産の"マカ"を使ったメニューを提供中です(マカ料理は予約制になりました)。

写真は、ペルー風コロッケ"パパ・レジェーナ"のひき肉にマカを混ぜたパパ・レジェーナ・コン・マカ800円。

こんな風に、日本で初めてというふれこみで、代表的なペルー料理やお酒に、マカの粉末を混ぜて提供しています。

マカは、豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸を含んでおり、疲労回復、若返り、精力増強に効果を発揮するといいます。試しにグーグルで"マカ"で検索すると、「不妊、男性不妊に効くサプリメント」といった内容が大多数(苦笑)。

しかしながら、ペルーでは、はるかインカの昔から、滋養強壮に、スープの材料として、また、ジュースなど果汁、混合酒などにマカを加えて飲まれてきたそうです。

で、お料理の方はちょっと苦味を感じるけれど、なかなかおいしくいただくことができました。現地出身の店長さんの、故郷の名産を紹介したい思いからか、健康食といっても値段を高く設定していないのが、良心的な印象でした。

romina_alfafores.jpg
しかし、デザートのアルファホーレス(ビスケット&ミルククリーム。左写真)350円にまでマカを入れるとは...(笑)。でも、特別な違和感はなく、こちらもグッドな味わい。

お酒の方もこんな感じ。インパクト・ナンバーワンはマカ・カムカム500円でしょうか。カムカムは、ビタミンCがレモンの60倍あるという、ペルー原産の果物だそうです。マカと相乗すると、すごい効果がありそう。おそるべしアンデスの植物(笑)。

というように、お店では、マカ料理&マカ酒ざんまい?することができるんです(下のメニュー参照)。

maka1.jpg
maka2.jpg

もちろん、ペルーをはじめ、メキシコやコロンビア、スペイン料理の通常メニューも。私たちが訪れた日は、タコスを1つ100円でサービスしていました。

ちょっとお疲れのときは、マカ入りのペルー料理で元気を取り戻してみてはいかがですか?

■おまけ:おうちでマカ料理
VIVAS LATIN SHOPさんのマカ入りペルー料理レシピ

------------------------------------------------------------
ロミーナ
新宿区四谷1-7-27 セントラル四谷ビル2F (しんみち通り)
Tel. 03-3226-6608
http://r.gnavi.co.jp/g123800/

■営業時間:月?土17:00-24:00(L.O.23:00)
■定休日:無休
------------------------------------------------------------


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

» マカ料理、食べられず from 今夜もおお腹いっぱい
 今晩は四谷のマカ料理の店「ロミーナ」へ。でもマカ料理は予約制だって。聞いてないぞ、そんな話! まぁ急いで必要という訳じゃないから、いいけどさ。    南米料理...

トラックバック時刻: 2006年03月23日 04:53


この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内