2005年05月27日

名古屋ソウルフード

mars.jpg


雑誌「anan」の掲載記事より

5月25日発売の雑誌「anan」に、東海地区を中心に、庶民の食卓に根付いた名古屋の味=「名古屋ソウルフード」の記事が掲載されているようです。

掲載されているのは、オリエンタルカレー2種(写真=オリエンタルマースカレー)のほか、「寿がきや」、手羽先の「世界の山ちゃん」
「コーミソース」、そして「金しゃちビール」。

"愛・地球博"などで今、元気いっぱいの名古屋。関東の人間には聞いたことのないメーカーもありますが、こういうローカルで大切にされてきた食文化って、好きですね-。エスニックに通じるものがありますし(笑)。

オリエンタルマースカレーは、以前、私たちの会で世界のカレー・パーティーを開催したとき、意外にも一番人気のひとつでした。「懐かしい味」という声がありましたっけ。時を経ても人々から愛されるなんて、すてきですね。


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

トラックバックURL:

この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内